瞼たるみと顔しわ

瞼たるみは、瞼が重く感じられ、下瞼のたるみは、そのうちに顔しわの原因となります。瞼のたるみは、眉毛が下がり、視野も狭くなるので表情が乏しく見え、老けてみられてしまいます。瞼たるみは、顔しわの原因となるので早めに対処したいですね。

瞼たるみのうち、瞼の筋肉のたるみである、眼瞼下垂症(げんけんかすいしょう)の場合は、眼科や形成外科などで手術によって治療が出来ますし、保険が適用される疾患なので、上瞼がたるみ、目が開けにくいような場合は、医療機関で相談されるとよいでしょう。

瞼たるみによって出来た顔しわの解消には、どのような方法があるのでしょうか。ボトックス注射や、レーザー治療、ヒアルロン酸、プラセンタなどが、現在は人気があるようです。フェイスリフティングなどの美容整形も顔のしわの解消になります。下まぶたのたるみは、目くまの原因となります。

瞼のたるみなどの顔のたるみや顔しわに、微弱電流を利用したエステもあります。細胞を活性化させ、リンパの流れを良くしてくれるので、老廃物が排出され、肌が若返る効果があります。表情筋に効くマッサージなども瞼たるみや顔しわの予防、改善になります。瞼のむくみを取るマッサージで、「若返ったね」といわれるようになりたいものです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリ:瞼たるみ解消法

« 瞼たるみ解消のトレーニング | ホーム | 下瞼のたるみ »

このページの先頭へ