顔の乾燥肌を解消する方法とは

スキンケア、アンチエイジング対策の基本である
「保湿」

顔が乾燥していると
お肌のカサカサに困るだけではなく

毛穴の詰まり・開き・黒ずみ
乾燥肌からくる敏感肌
化粧のノリが悪い
粉ふき
シワ
シミ
たるみ
ニキビ・吹き出物

など、
肌トラブルのオンパレード。

お肌は十分な水分を保っていないと
新陳代謝が停滞してしまい、
新しい肌細胞は生まれにくくなります。

古い細胞がそのまま肌表面に残っていると
ますますお肌の水分保持量は減少してしまい
ますます肌トラブルは進行し
肌年齢もどんどん進んでしまいます。

そろそろ本気で保湿対策を始めませんか。

雑誌やTVで話題のあの人も愛用中!『ライスフォース』 なら、
独自の開発成分「ライスパワーNo.11エキス」がお肌の奥までしっかり浸透。

角質層へしっかり届き
砂漠に水を与えるように保湿していくので
みるみるうるおいのあるお肌に。

ライスフォースは、塗った直後の「目先の保湿」だけではありません。

「ライスパワーNo.11エキス」は、お肌の奥で水分を長時間キープするので
潤ったお肌を長時間キープ

お肌が本当に潤った状態になれば
肌細胞は自然に生まれ変わりやすくなり
肌本来の、外的ダメージに負けない強い状態になっていきます。

乾燥肌をそのまま放置しておいても
水分を保つ力がないまま
ますます乾燥肌が進行していくだけ。


芸能人やモデル、メイクアップアーティストなど
美容のプロが絶賛する基礎化粧品

お米生まれの深層保湿スキンケア。お米のチカラで肌本来のうるおう力
を高めるから、1日中しっとりモチモチ美肌にしてくれる。
浸透保湿ライスフォース

今ならたっぷり10日分
お手頃価格でお試しできます。

初回限定特典付き♪『ライスフォース・トライアルキット』

カテゴリ:顔の乾燥肌対策

乾燥肌のためのビタミン

乾燥肌対策のための食事で、特に積極的に摂っていただきたい栄養は
ビタミンAです。

ビタミンAは、細胞の新陳代謝を高める働きがあるので
皮膚の状態を健康に保ち、新しい肌細胞が生まれやすい状態を作ります。

また、皮脂の分泌を正常化させる働きがあるので
保湿効果も優れています。

ただし、ビタミンAは脂溶性ですので
摂りすぎには注意が必要です。

通常の食生活で摂りすぎることはありませんが、
ビタミン剤などを目安量以上飲むのは止めましょう。


別名「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEは、
血行を促進し、血液をサラサラにする効果があります。

血流が悪くなると、肌細胞にしっかりと栄養を届けることが出来ません。

血液の流れが良くなることで、細胞のひとつひとつが健康でいられるのです。


美肌に欠かせないビタミンCも大切な栄養素です。

コラーゲンの生成を促し、セラミドの合成を促進するので
お肌の水分を保ち、ハリとうるおいのあるお肌へ導きます。

カテゴリ:顔の乾燥肌対策

このページの先頭へ